便利なサービス

【徹底比較】アマテンとギフティッシュ、どっちが良い?【電子ギフト券】

【徹底比較】アマテンとギフティッシュ、プリペイドカードの売買はどっちが良い?
ポン
ポン
プリペイドカードを売ったり、安く買ったり方法って何かないのかな?
フリマアプリは出品禁止みたいだし…
トト
トト
そんな時は、プリペイドカードのマッチングサイトがおすすめだよ
ポン
ポン
そんなサイトがあるの?
トト
トト
いくつかあるよ。アマテンギフティッシュが良いんじゃないかな?

プリペイドカードの売買で人気のアマテンとギフティッシュですが、一体何が違うのか?

どっちがいいのか?

2社を比較しましたので、迷われている方は是非ご参考ください!

この記事がおすすめな人
  • プリペイドカードを安く買いたい
  • プリペイドカードを売りたい
  • もっとお得にネットショッピングが出来る方法を知りたい
  • 余っているプリペイドカードを現金に変えたい
  • アマテンとギフティッシュどっちが良いのか知りたい

アマテン? ギフティッシュ?

アマテン? ギフティッシュ? なにそれ?という方にちょっとご紹介

アマテンとギフティッシュは、プリペイドカードを売りたい人と買いたい人の仲介サイト(いわゆるマッチングサイト)です

2社で何がどう違うのと気になるところではあると思いますが、わかりやすく言うとメルカリとラクマみたいな関係です(つまり競合サイト)

iTunesカードもらったけど、私Androidなんだよな…

とか、

金欠だから買っておいた楽天ポイントカード売りたいな…

とか。

そういった人は出品者として余っているプリペードカードを出品して現金をゲットすることが出来ます(^-^)/

反対に、

少しでも安くネットショッピングしたいな…

と思っている方は、購入者として通常の1〜20%くらいの割引率でプリペイドカードをゲットすることが出来ます!!

▼アマテン

▼ギフティッシュ

アマテンとギフティッシュ、どっちが良い?

アマテンとギフティッシュの違いを表にしました(2019/12月時点)

アマテンギフティッシュ
取り扱ってる券種26種28種
出品数(変動あり)30002000弱
会員登録料無料無料
販売手数料1.99%2%
出金手数料499円275円
振込できる金融機関国内の金融機関であればOK4つの金融機関
返金補償30分以内30日以内(条件有)
会社設立2007年2014年

出品数(取引きの数)が多いのはアマテンです

補償内容はギフティッシュの方が安心かなといった印象です

詳しく内容を見ていきましょう

取り扱ってる券種

AmazonギフトやiTunesカード、楽天、ニンテンドープリペイドカードなど有名な券種であればどちらも取り扱っています

まずは自分が売りたい・買いたい券種があるか確認しましょう

▼2019年12月時点で取扱いのある種類を比較しました

アマテンギフティッシュ
Amazon
iTunes
AppleStore
GooglePlay
LINE
ニンテンドー
楽天
DMM
WebMoney
BitCash
GREE
Mobage
Playstation
nanaco
Windows
XBOX
C-CHECK
NetRideCash
Ameba
レコチョク
BookLive!
honto
T-MONEY
Netflix
hulu
U-NEXT
DAZN
Spotify
NET CASH
ANA株主優待券
JAL株主優待券
スターフライヤー株主優待券
ナイキ
Skype
バナコイン

出品数(変動あり)

AmazonギフトやiTunesカードなど、主要なカードの出品数を見るとギフティッシュより、2倍〜3倍くらいアマテンの方が多いです

昔からある会社なのでそれだけ利用者も多いようで、早く売りたいのであればアマテンです

会員登録料

これはどちらも無料

販売手数料

  • アマテン:1.99%
  • ギフティッシュ:2%

0.01%の差なので、どちらも変わりないです

出金手数料

  • アマテン:499円
  • ギフティッシュ:275円

金手数料は224円の差で、ギフティッシュの方が安いです

またアマテンでは、出金できる最低金額が2,000円となっています

振込できる金融機関

アマテンは国内の金融機関であればどこでもOKですが、

ギフティッシュは下記の金融機関に限られます

  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行

該当する銀行の口座を持っていないようであれば、アマテンの方がてっとり早いかなと思います

返金補償

返金補償は、不正な取引を防止するのと共に購入者が安心してプリペイドカードを購入出来るように設けられているサービスです

アマテンもギフティッシュも「仲介サイト」という立ち位置であり、実際には個人同士での取引になります

世の中には悪い人もいるので、他人が一度手にしたプリペイドカードを買うのは少し怖かったり抵抗がありますよね

コンビニなどで売っているプリペイドカードは、レジに通して会計をしないと有効化されない仕組みになっています

もし仮にレジで会計せずに盗んだものであれば、そのプリペイドカードは絶対に使用することはできません

そういった不正な出品(取引)を無くすために返金補償は必要なサービスといえます

ではアマテン・ギフティッシュでプリペイドカードを購入した際、なんらかの事情やトラブルがあった際には返金に応じてもらえるのか比較してみましょう

アマテン

売買契約が成立した場合、出品者及び購入者は、当該の売買契約を取り消すことはできません

購入者は、プリペードカードを購入してから30分以内に使用するアカウントへコードの登録をします

そして、そのプリペイドカードが利用できるか否かを確認するまでが取引きです

アマテンの「よくある質問」を抜粋しました

Q.  ギフト券番号を登録(チャージ)できませんでした。
A. 購入するボタンクリック後、「確定する」ボタンをクリックせず、30分以内に「エラー報告する」をクリックし、エラー報告を行なってください。
引用:amaten

Q.  ギフト券番号が使えなかったにもかかわらず間違って「確定する」ボタンをクリックしてしまいました。取り消すことはできませんか?
A. いいえ、できません。既に取引が成立し、出品者に代金が支払われているため、取り消すことはできません。利用規約をご確認ください。
引用:amaten

Q.  ギフト券番号が使えなかったのですが、30分経ってしまい、エラー報告フォームへアクセスできません。どうすればよいですか?
A. 既に取引が成立し、出品者に代金が支払われているため、取り消すことはできません。利用規約をご確認ください。
引用:amaten

厳しい回答ですね

まとめると、

  • 誤った操作や、30分経過した取引きに関しては一切対応してもらえません
  • これらのキャンセル及び返品については、利用規約の12条に記載されているので登録前には必ず目を通しましょう

規約に「一切対応しません」と書いてあります(笑)

2019年には5回も規約が変更されているので、久々に取引きするって場合も目を通したほうが良さそうです

ギフティッシュ

ギフティッシュもアマテンと同じく、30分以内に返金の申請をします

30分経過してから「このプリペイドカード使えないじゃん!!」となっても返金してもらえません

ここからが、アマテンにはないギフティッシュの補償制度です

購入後プリペイドカードの登録ができた場合でも、後日になって使用出来なくなってしまう場合があります

例えば出品者がコンビニ店員で、レジでお金を払ったことにしてプリペイドカードを有効化し、出品。

↓↓

後日警察がプリペイドカードの利用停止を企業に依頼。

とか。
(コンビニ店員さんを例に出しましたが、そんな悪な店員さんは99.999%いません)

購入者側は出品者が不正に入手したプリペイドカードかどうかなんて、見抜けるわけもないので、ギフティッシュは購入から30日間以内であれば調査対応をしてくれます

しかし注意点があって、その調査対応の期間は登録のアカウントが使えない状態(停止)になったりすることもあります

アマテンとギフティッシュ:まとめ

amaten – アマテン は、利用者が多いので「プリペイドカードを早く売りたい」人や、「少しでも安く買いたい人」におすすめ

ギフティッシュ は、アマテンほど利用者が多くないものの、出品者は振込手数料を安く済ませられます
また、購入者は30日以内のトラブルであれば返金調査をしてくれるのが魅力と言えるかと思います

どちらにも言えることは、誤操作や30分経過してからの返金はしてもらえません!

なので、購入者側の使い方としては、買いたい商品が決まっていて「すぐに全額使う」って時に買うのがベスト!

以上、少しでもアマテンとギフティッシュの比較の参考になれば幸いです

おしまい!


RELATED POST